PASMOと一体になったカード

PASMOでもメトロポイントが貯めれると説明しましたが、To MeカードにはPASMOが使えないカードがあるということもご説明しました。ならどんなカードが使えるかというと、全部で3種類になります。

どれも一度説明したことがあるものなので詳細は省きます。
まずはソラチカカード、正式名称をANA To Me CARD PASMO JCBと言います。次にTo Me CARD Prime PASMO。最後にTo Me CARD PASMOゴールドです。以前は一般カードでもPASMO付きもあったのですが今は新規申し込みができないようになっています。どれも名前にPASMOが付いているので分りやすいですね。付いていないカードとの差ですがPASMOが使えるかどうかしかありません。年会費やポイント・サービス内容が変わることはありません。これならPASMO付きを申し込んだほうがお得に思えますね。

PASMOといえばオートチャージ機能が便利ですが、この機能が付いたPASMOを申し込むとPASMOデポジット500円がかかります。つまり有料です。でもこの機能本当に便利なので付けられるなら付けておきたいところです。乗車以外にもメトロポイントPlus加盟店で利用することもできます。PASMOはもう浸透しすぎているので新規に持つ方はすごく少ないかもしれません。でももし持っていないのであれば、そして東京メトロをいつも利用するのであれば、このPASMO付きのTo Meカードをおすすめしたいです。
電車代も馬鹿になりませんからね。少しでも安くしてその分は自分の好きなことに使いましょう、例えばANAマイルに変えて旅行に行ったりとか。塵も積もればという言葉がある通り、ずっと続けていけばかなりの節約が見込めるはずです。