To Me カードprimeはどれを選ぶべき?

To Me CARD Primeは、VISA、マスターカード、JCBブランドがあります。
JCBはJCBカードとの提携、VISA、マスターカードはNICOSカードとの提携になります。
提携クレジットカード会社が違うため、付帯サービスにやや違いがあります。
同じTo Me CARD Primeなのにちょっと変な感じもしますね。

JCBカードとNICOSカードの違いは、たまるクレジットカードポイントが異なります。
JCBカードはOkiDokiポイント、NICOSカードはわいわいプレゼントがたまります。
貯まり方は同じなので、還元率も同じです。
どちらもメトロポイントに交換できるので、ANAマイルに交換することも可能です。

そして家族カードの年会費に違いがあります。
JCBカードは税別400円なのですが、NICOSカードは1,000円となります。
本カードはどちらも税別2,000円(年間50万円以上の利用で翌年度年会費無料)ですが、家族カードの金額は差があります。
家族カードを発行するなら、JCBブランドがお得でしょう。

そのほかNICOSカードには海外旅行保険やショッピング保険が付帯します。
ANAマイルを貯める目的だけでTo Me カードを使うのであればどちらでも良い気もしますが、少しでも補償が欲しいならNICOSカードがおすすめです。